• Bridal Cinematographer

DVDとBlu-rayの違い

映像を新郎新婦さまに納品させて頂く場合、弊社では標準でDVDによる納品を行っております。


写真データを納品する場合は、データとしてメディアに書き出しするのでDVDでもBlu-rayでもデータ自体には違いがないのですが、結婚式エンドロールや記録ダイジェストなどの動画商品の場合は画質面で違いが出てきてしまうので注意が必要です。


今回はDVDとBlu-rayの違いをご説明したいと考えております。



1.メディア書き出しのファイル形式


まず最初にどのようなファイル形式でDVDやBlu-rayに映像を書き出すのか?という事を考える必要があります。


動画のファイル形式として使用される代表的なものとしてMOV、MP4、MPEG2、AVCHDなどがありますが、これらは弊社が新郎新婦さまにお渡しする動画のファイル形式としては採用しておりません。


なぜかと申しますと結婚式エンドロール上映時の式場さまにあるDVDプレイヤーや新郎新婦さまのご自宅にあるDVDプレイヤーでは上記ファイル形式では再生出来ないケースがあるためです。

※PCではソフトが対応していればどのファイル形式でも再生は可能です。


つまり動画をメディアに書き出す場合、PCだけではなくプレイヤーなどの再生機でも再生出来るような配慮が製作段階で必要だということになります。


このDVDプレイヤーやBlu-rayプレイヤーでも再生できるファイル形式は”規格”が決まっており、弊社では”規格”に定められたファイル形式(DVDでは「VOB」、Blu-rayでは「BDMV」などという拡張子)でメディアへの書き出しを行っております。



2.DVDとBlu-rayの”規格”の違い


DVDやBlu-rayに”規格”で定められたファイル形式で書き出しを行う場合、映像に大きな差が生まれます。DVDとBlu-rayの標準的な規格を次に示します。


       ( ビットレート ) ( 解像度 )  ( 記録容量 )

( DVD )   最大約9.8Mbps    横720 ×縦480    4.7GB

( Blu-ray )   最大約54Mbps    横1920×縦1080    25GB(50GB)


※ビットレートとは:1秒間に何バイトのデータを送受信できるかを表す。

          →ビットレートが大きいほど映像は滑らかになる。

          →ビットレートが大きいほどファイルサイズも大きくなる。


※解像度とは   :1画面をどれだけ分割して表示しているかを表す。

          →解像度が大きいほど細かく精細に映像が表現できる。

          →解像度が大きいほどファイルサイズも大きくなる。


ビットレートや解像度など専門的な用語が出てきていますので少し分かりづらいかもしれませんが、いずれの数値もDVDよりBlu-rayのほうが大きくなっていることに注目してください。


上記の規格の差によって”Blu-rayディスクはDVDディスクよりきれいな映像を記録することが出来る”と言えます。



3.DVDディスクとBlu-rayディスクの耐久性の違い


DVDディスクとBlu-rayディスクでは同じように見えて耐久性に大きな差があります。


なぜ耐久性に差が生じているかといいますとDVDディスクは記録面の保護層が約0.6㎜なのに対して、Blu-rayディスクの記録面の保護層が約0.1㎜であることが原因です。


この物理的な違いにより、DVDディスクと比べるとBlu-rayディスクは軽微な傷やディスクのゆがみによって書き込まれたデータを読み出せなくなるケースもあり、両者を比較するとBlu-rayディスクの方が耐久性が低いという事になります。


このことから”新郎新婦さまの大切な思い出を長く平易に保管するためにはDVDディスクが適している”と弊社では考えております。



いかがだったでしょうか?


細かい違いは上記以外にもあるのですが、新郎新婦さまにとって重要な点を中心に記事にしてみました。


弊社では耐久性を重視し、標準対応としてDVDでの納品を行っておりますが追加オプションとしてBlu-rayディスクをご注文頂くことも可能です。


※結婚式エンドロールでBlu-rayディスクを追加された場合、DVDで当日納品しBlu-rayディスクは後日納品となります。


新郎新婦さまの再生環境に不都合がなければDVDより綺麗な映像を残せるBlu-rayディスクもご検討頂ければ幸いです^^


それでは!!

54回の閲覧

最新記事

すべて表示

著作権と著作隣接権

結婚式の映像を作成する上で、最近注目度の高いテーマとして著作権のお話があります。 弊社でもエンドロールを作成させて頂くにあたって市販楽曲を利用したいと考えている新郎新婦さまにはこの著作権に関するお話をさせて頂いております。 ここで著作権について詳しくご存知ない方のために簡単に説明致しますと、音楽などの創作物には著作者に認められた権利があり、その認められた権利全体を指して一般的には著作権と呼ばれてい

エンドロールで表示するゲストの順番はどうしたらいい?

ゲストのお名前が映像の上に流れる”ロール”というものをご存知でしょうか? 結婚式のエンドロールは見たことが無くても、映画やドラマなどでキャストや制作に携わった方々のクレジットが下から流れてくる映像をご覧になったことはあると思います。 結婚式のエンドロールでも当日出席されたゲストの名前をクレジットとして流すケースがあり、新郎新婦さまのご要望により弊社でもロールを作成させて頂いております。 このロール

提携業者と持込業者の違い

これから結婚式を挙げられる新郎新婦様がご準備に大変苦労されたお話をよくお聞きします。結婚式場を決めるだけでも大変なのですが、それ以外にもドレスや飾りつけ、招待状の文面やお料理や引き出物の選定など考えなくてはいけない事は多岐に渡ります。 新郎新婦さまの視点で見ると新郎様の披露宴最初の挨拶や新婦様のお手紙に最も時間をかけたいところではないでしょうか? 新郎新婦さまのご負担を少しでも軽減すべく、今回は映

エモーショナルイメージでは結婚式のエンドロールや記録ダイジェスト、写真撮影を承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

© COPYRIGHT Emotional image 2017 ALL RIGHTS RESERVED

  • Facebook
  • YouTube